セドナに泊まって星空観賞!厳選3大キャニオンとゴーストタウンジェローム・プリスコットとワトソンレイク2泊3日

行き先:ブライスキャニオン国立公園/グランドキャニオン国立公園/ローワーアンテロープキャニオン/ホースシューベンド/レイクパウエル/セドナ(星空観賞)/ ゴーストタウンジェローム/プレスコット/ワトソンレイク/サワロサボテン群生地 <無料モーニングヨガオプション・パワーストーン付き>

ツアーコード:3CS

*夏時間の期間のみ販売のツアーです(2020年は10月31日まで催行)

​冬時間期間中(2020年11月1日〜2021年3月13日)はお休みです。

見どころ:

グランドキャニオンと癒しの町セドナが陸路でたった2時間の距離にあることはあまり知られていませんが、さらにその南には花崗岩の小さな谷がもたらす奇岩群と水とのコントラストが美しいワトソンレイクを擁するプレスコットや、19世紀のアメリカ西部の街並みがそのまま残るゴーストタウンジェロームなどの魅力的な場所がたくさんあります。幻想的で美しい尖塔型の奇岩群ブライスキャニオン、ナバホ族の神聖な渓谷アンテロープキャニオン、そして地球の歴史の雄大さを見せつける世界遺産グランドキャニオンの「厳選3大キャニオン」とセドナを中心としたプレスコットやジェロームのアメリカらしい絶景を合わせて楽しみ尽くすツアーです。ホースシューベンドやワーウィープオーバールック(レイクパウエル)も併せて訪れることでコロラド川の物語を追うこともできます。セドナの星空やアリゾナ名物のサワロサボテンの群生地などこのツアーならではの見所も満載!グランドサークルをとことん味わう珠玉の2泊3日です。

行程をもっと詳しく:

ブライスキャニオン国立公園ではグランドサークル屈指のミステリアスさと美しさを誇るフードゥー群と出会います。フードゥー(Hoodoo)とはブライスキャニオンを代表する尖塔型の奇岩群のことを言います。司祭や儀式、さらには呪いなどちょっとぞくっとするような意味合いを持つブードゥという言葉がなまったものとされ、この地に入植したかつての人たちはこの奇岩群にそんなイメージを持ったようです。風雨の浸食やその後の様々な要素によって世界でも類を見ない姿に風化したブライスキャニオンの大渓谷は、剥き出しの地層帯のピンクがかったオレンジ色の地層の美しさも相まって素晴らしい景色を見せてくれます。インスピレーションポイントやサンセットポイントと言った、数あるビューポイントの中でも特にフードゥを満喫できるポイントから奇岩群をとことんお楽しみいただきます。

ブライスキャニオンを満喫した後はアンテロープキャニオンやホースシューベンドがある町、アリゾナ州ペイジを目指します。到着後、お手洗い休憩を挟んだらいよいよナバホ族の聖なる渓谷、ローワーアンテロープキャニオンに向かいます。

柔らかい地層に鉄砲水が流れ込むことで削りあげられた自然芸術ローワーアンテロープキャニオンは、その狭い渓谷の中に降り注ぐ光が地層に反射し幻想的で美しい姿をみせてくれます。足を踏み入れた時の驚きが桁違いのアンテロープキャニオンではきっと今まで一度も見たことがない景色が目の前に広がるでしょう。ナバホ族の聖なる渓谷の1つとして彼らが大切にしてきたアンテロープキャニオン。ナバホ族のガイドさんも一緒に谷に入りますので、彼らの話とあわせてその世界をご堪能ください。

 

​続いて訪れるホースシューベンドはコロラド川が大地を馬蹄型(ホースシュー型)に削り上げた渓谷です。足もとから眼下のコロラド川までの高さは約320mとグランドサークルの中では小さめのこの渓谷だからこそコロラド川までの距離が近く、川が大地を削る様子が手に取るようにわかり迫力満点です。また、川への距離が近いことからとても広大に楽しめるホースシューベンドを通常の画角で1枚の写真におさめるのは難しいので、写真にこだわりをお持ちの方は広角レンズや広角設定のできるスマートフォンなどがあると便利です。

コロラド川を堰き止めて作った巨大人造湖レイクパウエルとグランドサークルの景色が一望できるワーウィープオーバールックで夕日を見ながら1日目を締め括ります。

 

2日目はペイジからグランドキャニオン国立公園への移動で始まります。国立公園で最初に訪れるポイントは「デザートビューポイント」です。

 

グランドキャニオン国立公園の東側の入口からアプローチをかけるデザートビューポイントでは、蛇行しながらグランドキャニオンを削るコロラド川をはっきりと見ることができます。その迫力とコントラストの美しさは公園内で最高の景色と称する人も多く、前日に見たレイクパウエル、ホースシューベンドに引き続きコロラド川の上流から下流へと走ってきた物語の続きがここにあります。グランドキャニオンを代表する歴史的建造物の一つ「ウォッチタワー」があるのもここデザートビューです。

デザートビューでグランドキャニオンとの素晴らしい出会いを果たしたあとは、公園の中心部にあるマーサーポイントを訪れます。先ほどのデザートビューに比べて更にコロラド川の下流に位置するマーサーポイントは、国立公園の中でも特に谷がワイドに、そして深く削られた場所の一つで、グランドキャニオンで最も広角に美しく渓谷を眺められる場所とされています。ホースシューベンドやデザートビューではしっかりと目で捉えることができたコロラド川は遥か眼下で豆粒のようになります。これぞグランドキャニオンという景色を満喫し、セドナへと向かいます。

セドナに到着をしたら4大ボルテックス(パワースポット)のベルロックやキャセドラルロックに迎えられながらまずは「チャペル・オブ・ザ・ホーリークロス(Chapel of the Holy Cross)」を訪れます。セドナらしい赤土にまるでそこに太古の昔から建っていたように溶け込む小さなチャペルはセドナを代表する素晴らしい建物の一つです。そこから眺められる絶景と共にチャペルに流れる特別な空気感は忘れ得ぬ思い出となります。ここから望むベルロックやキャセドラルロックの姿は見事の一言です。

 

チャペルに続いて、夕日の時間を過ごしにエアポートメサへと移動します。エアポートメサではセドナの赤土に囲まれた最高の景色とボルテックスポイントのパワーを存分に感じてください。抜けるような空と眼下に広がるセドナの美しい街並み、そして正面に堂々と立つサンダーマウンテンに心奪われてしまうこと間違いなしです。沈む夕日と赤く染まるセドナの渓谷を目に焼き付けて、1日を締め括ります。ホテルに到着後、星空観賞の集合時刻をご案内します。

3日目はゆったりとした朝から始まります。ホテルの周りを散策したり、お部屋でのんびり過ごしても大丈夫。無料で参加できるモーニングヨガクラスをご用意していますのでご希望の方はご参加ください。セドナはホテルからの徒歩圏内に見所がたくさんあります。美しい渓谷に囲まれた町を散策したり、渓谷を削ったオーククリーク川のほとりを歩いたり、美味しい朝食やカフェを楽しんだりと思い思いにセドナらしい時間を楽しんでいただけます。アップタウンでは自由散策時間が90分とたっぷり。セドナらしい素朴で可愛い建物に溢れた賑やかなアップタウンでセドナらしいお散歩やお買い物をお楽しみください。なお、集合時刻の12時までをオールフリーで過ごしていただくこともできますので、ご希望の方は前日ガイドにお伝えください。セドナでは天然石をプレゼントします。セドナのパワーを石に込めて自分だけのパワーストーンにしてお持ち帰りください。

セドナを出発しジェロームへと向かう道中、どこまでも続くと思っていたセドナの赤土が実は本当に小さなエリアだけに見られる奇跡的な景色であったことがよくわかります。セドナを出ればそこはソノラ砂漠へと続く気候の移り変わりの中間地点。小さなサボテンや砂漠性の植物、そして何もないオープンランド。ジェロームって一体どんなところにあるんだろう?と思っている間に町が見えてきます。ほんの30分程の移動です。

ジェロームはとてもユニークな町です。1900年代初頭には人口10000人ほどが暮らした銅山町で、切り立った崖に無数のカラフルな家が建っています。そのほとんどは今空き家であったりゴーストタウン化していますが、最近ではその景観の面白さに目をつけた人たちや数少ない19世紀から世代を繋いだ人々が暮らし人口は400人ほどです。西部開拓時代末期に栄えた銅山町はそれぞれの建物がとても可愛かったり、ちょっとお洒落に改装したレストランやカフェが立ち並んだり、そして今でも動いているヴェルデ鉄道の出発駅があったりと、細々と、けれども生き生きと稼働する町がとても楽しいです。生き生きとしたゴーストタウンというのも変な響きですが、とてもアメリカらしく輝く町です。

ジェロームを出発し、50分程車を走らせるとプレスコットの町に到着します。シエラプリエタ(Sierra Prieta)と呼ばれる23kmにも及ぶ山の流線が町を形づくるプレスコットは州都フェニックスからのアクセスのしやすさと素晴らしい大自然とが織りなすバランスによってアメリカでも有数のリゾート地として人気です。山の一部を成すサムビュート(Thumb Butte)は町のシンボルになっています。プレスコット一体は花崗岩の小さな谷になっていて、特徴的な花崗岩の丸石と水とのコントラストが見事なワトソンレイクでは世界中の写真家がこぞって撮影に訪れる素晴らしい景色を楽しめます。約14億年前、先カンブリア紀原生代の地層という驚くほど古い地層が見せる特別な色と澄んだ水とのハーモニーはグランドサークルの中でも珍しい景色です。

旅の締めくくりにはアリゾナ州南部を象徴する植物「サワロサボテン」を見にいきましょう。大きいものでは3mを越える大きなサボテンの群生は、アリゾナをはじめとするアメリカの南西部から国境を越えたメキシコまで分布するソノラ砂漠の植生を代表する植物です。グランドキャニオンやセドナなどのアリゾナ北部では見ることがなかったサワロサボテンが見られるのはプレスコットまで南下してくるこのツアーならではです。

​グランドキャニオンの大渓谷から始まった壮大な3日間の旅はこれでおしまいです。途中キングマンで休憩を入れながら、一路ラスベガスへと帰ります。

大人$1000

子供 $900

​2泊3日
​催行日:日・金
1日目スケジュール:

 

*時刻は全て現地時間にて記載

 

4:00〜4:30 ラスベガス各ホテル出発

  ユタ州に入るため+1時間の時差

7:30頃 ユタ州セントジョージにて休憩

10:30頃 ブライスキャニオン国立公園到着

インスピレーションポイントやサンセットポイントなどを見学

 

昼食:BOXランチ

  アリゾナ州に入るためー1時間の時差

14:00頃 アリゾナ州ペイジ到着

ローワーアンテロープキャニオン到着

キャニオン内を観光(約90分)

​ホースシューベンド観光(約45分)

夕刻 ワーウィープオーバールックでレイクパウエルの夕日鑑賞

2日目スケジュール:

8:00頃 各自朝食後ホテル出発

10:00頃 グランドキャニオン国立公園到着

・デザートビューポイント見学

・マーサーポイント見学

​昼食:国立公園内で自由ランチ(ランチ場所のオススメについては現地にてガイドがご案内致します)

14:00頃 国立公園出発

16:00頃 セドナ到着

・車窓からベルロックやキャセドラルロックを見学

・チャペル・オブ・ザ・ホーリー・クロス見学

・エアポートメサで夕日鑑賞

ホテル到着・解散

夜 ホテルから徒歩にて星空観賞にご案内

3日目スケジュール:
・モーニングヨガ(約60分/無料/希望者のみ)
・アップタウン自由散策・サンドイッチランチ(約90分)
​*ご希望の方は12時までフリータイムもOK
12:00 集合・セドナ出発
ジェローム・ゴーストタウン見学
14:30頃 プレスコット/ワトソンレイク到着・見学
15:30頃 アリゾナ州名物「野生のサワロサボテン」を見学
キングマンにて休憩

20:00〜 ラスベガスの各ホテル到着

*​交通事情や天候、混雑などによりラスベガスへの帰着時刻が遅れる場合があります。ツアー後のご予定に支障が出た場合でも保障はございません。時間指定のショーやお食事のご予約に関してはくれぐれもご注意ください。

​*ツアーに利用する車両はご参加人数によって異なります

*ツアー開始時刻は目安です。実際の集合時間はツアー成約時にご案内いたします。

費用に含まれるもの:

・日本語ガイド

・車両(人数によって車両のサイズは変わります)

・国立公園入園料

​・各観光先入園料

・昼食2回

・ホテル1室2泊(2名1部屋利用)

・パワーストーン(1個)

・モーニングヨガ(希望者)​

・チップ

ラスベガスのお迎えホテルについて:

ストリップ大通りエリアの宿泊ホテルまでお迎えに上がります。

ご宿泊ホテルのツアーロビーやフロントロビーが工事など何らかの理由により車両が入れない場合のみ、近隣のホテルにて集合場所をご案内いたします。

ペイジのホテルについて:

・利用ホテル:Quality Inn, Clarion Inn, Holiday Inn Express, Super 8, Days Inn, Rodeway Inn 他

・追加ベッド(ロールアウェイベッド)の確約はできません

・ガイドが同じホテルに滞在しない場合があります

・1人部屋のリクエストは部屋に空きがある場合のみ追加料金$150.00(セドナと合わせた2泊分の合計)にて承ります。ツアー申し込み時にお申し出ください。

セドナのホテルについて:
・利用ホテル:Arabella Hotel 
・追加ベッド(ロールアウェイベッド)の確約はできません
・ガイドが同じホテルに滞在しない場合があります
・1人部屋のリクエストは部屋に空きがある場合のみ追加料金$150.00(ペイジと合わせた2泊分の合計)にて承ります。ツアー申し込み時にお申し出下さい。

アンテロープキャニオン観光のルール(ナバホ族より):

アンテロープキャニオンは砂岩の地層を鉄砲水が削り上げた中がとても狭い渓谷です。また、ナバホ族にとって神聖な場所として長く守られてきた大切な渓谷でもあります。全てのお客様に安全に楽しんでいただくため、そして神聖な渓谷をいつまでも美しいまま保っていけるようナバホ族が定めた観光のルールがありますので、お申し込み前に下のリンクから必ずご一読ください。ツアーお申し込みの成約を持ってこちらのルールに同意頂いたものと致します。

→アンテロープキャニオン観光のルール(必ずお読みください!)

ローワーアンテロープキャニオンについて:

ローワーアンテロープキャニオンの観光は渓谷内でのはしごの登り降りや、足場の悪いところを歩いたりなどのアクティビティを伴います。​幼児や足の不自由な方の参加はお勧めしておりません。また、悪天候などによりナバホ族の判断でキャニオンが閉鎖となり、渓谷の中へお入りいただけなかった場合はお一人様$40を返金させていただきます。

お食事について

​ツアーには昼食2回が含まれます。1日目と2日目の夕食、2日目の昼食及び2日目と3日目の朝食は各自でお取りいただきます。食事場所についての案内は当日ガイドより致します。

セドナ観光について:

セドナはココニノ森林局(Cononino National Forest)に管轄されています。観光においてココニノ森林局の規則に反する停車、観光、その他の行為は一切致しません。

夕日・星空観賞について:

​当日の天候などにより夕日や星空がご覧いただけない場合がございます。その際の返金はございません。

最少催行人数:

・このツアーの最少催行人数は2名です。

・1名様参加をご希望でツアーお申し込み時点での当該ツアー参加希望人数が0人の場合には2名分の料金にてツアー催行が確約されます。尚、その後別の申し込みがあった場合は差額が返金されます。

子供料金ついて:

​子供料金の対象年齢は2歳以上12歳以下です。

キャンセル料:

ツアー参加日から起算し1週間前までは0%

1週間前〜72時間前までは50%

72時間以内は100%

キャニオントラベラーズ

JABA Las Vegas Inc

4625 Wynn Rd C-101A

Las Vegas, NV 89103

​☎️ 1-702-910-3300

会社概要

​旅行条件書

ネバダ州旅行業取扱認可番号

NV20031433676

アメリカ合衆国連邦運輸局認可番号

USDOT#2351680

© 2019 by JABA Las Vegas, Inc

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

フォロー&いいね​👍お願いします!

instagram.com/canytra

twitter.com/canyontravelers

facebook.com/jabalasvegas