Dst3.jpg

​アンテロープキャニオン

​Antelope Canyon

🔸アリゾナ州

​🔸ナバホ居留区/Navajo Reservation

アンテロープキャニオンってこんなところ

今やアメリカ西部の観光地でグランドキャニオンの次に人気が高いのがアンテロープキャニオンです。アメリカの国立公園の指定を受けるわけでもなく他のキャニオン(渓谷)のように雄大な景色があるわけでもなく、10年ほど前までは世の中の大半の人が知る事のない土地でしたが、渓谷内に広がる色鮮やかで神秘的な景観はSNSの普及とともに瞬く間に世界中に拡散され多くの人を魅了しました。アンテロープキャニオンはアリゾナ州の北部に位置しており、一帯に広がる先住民ナバホ族の居留区内の一部としてナバホ族によって管理・運営がされる特殊な観光地です。この美しい自然の造形はかつて砂漠だった砂丘が岩となった砂岩層に亀裂が入り、時折まとまって降る雨が引き起こす鉄砲水が亀裂に流れ込んでスロット(溝)を作り出し、そしてその溝がさらに削られて渓谷になったことで出来上がりました。狭い岩の隙間で水が複雑な流れをなす事により渓谷内はコークスクリュー(らせん)状に侵食を受けました。当初は決まった地名がなく渓谷の形状からスロットキャニオンやコークスクリューキャニオンと呼ばれましたが、先住民の少女が初めてこの場所を見つけた時にアンテロープ(鹿の種類の動物)が渓谷の中で暑さをしのいでいたことからアンテロープキャニオンと呼ばれる様になり、現在はそのアンテロープキャニオンという名前が最も知られています。この渓谷は1つのウォッシュ(砂漠の水無し川)に沿って2か所に分かれており、それぞれ川の上流側に位置するアッパーキャニオンと下流側に位置するローワーキャニオンと呼ばれています。

アッパーアンテロープキャニオン

アッパーアンテロープキャニオンへは通常ナバホ族の運営する現地ツアーに参加をすることでアクセスできます。許可を持つ数社のナバホ族のジープツアーの車に乗り込むと、砂漠のオフロードを片道15〜20分ほど走って渓谷の入口へと向かいます。そこからは高低差のない渓谷内をナバホ族のガイドに付いて15名前後のグループ単位で歩いて観光します。渓谷のスケールは全長約200メートル、深さは約40メートルです。狭くてうす暗い渓谷内を往復して歩く途中で上からの太陽の光が途中の岩に何度も反射して下りてくる際、もともと鉄分を多く含んで赤みのある岩の色がより鮮やかなオレンジ色に輝いて見えます。天気の良い夏場の正午前後の時間帯には、太陽光線がスポットライトのように渓谷内に下りてくる「ビーム」が見れるのもこのアッパーキャニオンです。

ローワーアンテロープキャニオン

ローワーアンテロープキャニオンでは、車を駐車場に止めたらそこから歩いてアクセスすることができます。こちらもナバホ族で許可を持つ2社が催行する約1時間半のツアーに参加し、ナバホ族のガイドの案内で渓谷の中に入ります。アッパーキャニオンとは違って長い階段や梯子を上り下りして台地の隙間に潜っていく感覚です。渓谷のスケールは全長約400メートル、深さ約25メートルです。アッパーキャニオンと比べて渓谷が浅いことから太陽光線のビームはなかなか発生しづらいですが、渓谷内が全体的に明るく幻想的なほど鮮やかに輝く箇所がいくつもあるので人物を入れて渓谷内の写真を撮るのに向いていたり、岩にできる幾重にも重なった色のミルフィーユを撮影することができるなど楽しみが多いです。また梯子などを上下して渓谷内を進むのでよりアドベンチャーな気分を味わう事ができます。

アンテロープキャニオンに行くツアーはこちら!

​世界遺産グランドキャニオン泊で
​朝日&夕日観賞 セドナ・アンテロープ・
​ホースシュー・レイクパウエル1泊2日
AGS2020-1.jpg

セドナ、グランドキャニオン、ホースシューベンド、ローワーアンテロープキャニオンのフォトジェニックな4ヶ所を巡るキャニトラ一番人気の宿泊ツアーです!​世界遺産グランドキャニオンでは朝日と夕日の両方を楽しみ、往路ではルート66の町セリグマンに、復路ではグランドサークルの中心レイクパウエルに立ち寄る、最高にアメリカらしい1泊2日の贅沢な大冒険の旅です。

​大人

$539

子供

$479

​ラスベガスの夜景も!グランドキャニオン
​・アンテロープ・ホースシューベンド
​・レイクパウエル日帰りツアー
GA1.jpg

グランドキャニオン国立公園・ローワーアンテロープキャニオン・ホースシューベンドの3大絶景に加え、ルート66の町ウィリアムズ、レイクパウエルを一望できるワーウィープオーバールック、そしてまばゆくラスベガスの夜景をテンポ良く巡っていく満足感たっぷりの日帰りツアーです。

​大人

$339

子供

$299

​厳選3大キャニオン巡り(ブライス・
​アンテロープ・グランドキャニオン)と
​ホースシュー・レイクパウエル1泊2日
BAG2020-1.jpg

幻想的で美しい尖塔型の奇岩群ブライスキャニオン、ナバホ族の神聖な渓谷アンテロープキャニオン、そして地球の歴史の雄大さを見せつける世界遺産グランドキャニオンの「厳選3大キャニオン」を巡る壮大な1泊2日の旅です。絶景を楽しみ尽くすのはもちろんのこと、ホースシューベンドやワーウィープオーバールック(レイクパウエル)も併せて訪れることでコロラド川の物語を追うこともできます。帰り道ではルート66の町セリグマンに立ち寄ります!

​大人

$629

子供

$569

​ルート66の町宿泊!べアリゾナ・
​グランドキャニオン・アンテロープ
​ホースシュー・レイクパウエル1泊2日
AHG2020-1.jpg

「グランドサークルに動物園があったらいいな。」「家族旅行​​だから大人も子供も最高に楽しめる旅にしたい!」そんな思いを叶えるツアーの登場です。サファリパークスタイルの動物園「べアリゾナ」は、USA Today誌の『アメリカのドライブスルー動物園ベスト10』に選ばれた楽しさ満載のアニマルパーク。そんなべアリゾナがグランドキャニオンの入口の町「ウィリアムズ」にあることから、グランドサークルの大自然と組み合わせたとっておきのツアーができました。グランドキャニオンの大渓谷、レイクパウエルやホースシューベンドが織りなすコロラド川の絶景、ナバホ族の聖なる渓谷アンテロープキャニオン、そしてべアリゾナ。ルート66の町フラッグスタッフに泊まりながらアメリカ南西部を巡る1泊2日の大冒険の旅です。

​大人

$529

子供

$469

​ゆっくりグランドサークル!
​じっくり巡る絶景づくしの2泊3日
YGC2020-2.jpg

その名の通りグランドサークルを「ゆっくり」とまわるツアーです。ゆっくりとは一つ一つの行き先をじっくり味わいながらそれぞれの絶景や空気、そして文化ととことん向き合うということ。特にモニュメントバレー界隈ではナバホ族のガイドと共に渓谷に入るジープツアーから、モニュメントバレーを背景にしたフォレストガンプポイント、エリア全体を削ったサンフアン川が作り上げた見事な穿入蛇行のグースネック州立公園、そしてメキシコのソンブレロの形がユニークな奇岩メキシカンハットなどエリア全体を丸ごと大冒険します。世界遺産グランドキャニオンでの朝日と夕日、癒しの町セドナ、ナバホ族の聖なる渓谷アンテロープキャニオン、馬蹄型の渓谷ホースシューベンド、そしてモニュメントバレーのエリアをゆっくりじっくりと巡る最高の2泊3日です。

​大人

$999

子供

$799

7大絶景グランドサークル! 2泊3​日
7GC.jpg

グランドキャニオン国立公園、ブライスキャニオン国立公園、モニュメントバレー、アンテロープキャニオン、ホースシューベンド、レイクパウエル、セドナの7大絶景を走り抜ける大冒険の3日間です。グランドサークルの壮大でカラフルな大地をコロラド川の雄大な流れやネイティブアメリカンの息吹を感じながら、物語をたどるように旅します。フォレストガンプポイントやルート66の町セリグマンなど、ハリウッド映画や古き良き時代の景色の中に飛び込んでアメリカらしい空気にどっぷりとひたったり、パワースポットセドナでは癒しの空気をたっぷりと味わったりと楽しみが尽きません。グランドキャニオンでの朝日と夕日、そしてレイクパウエルでの夕日の時刻には、なぜ人々がこの時間帯を「マジックアワー」と呼ぶのかがよくわかる唯一無二の素晴らしい景色と空気に出会うことができます。グランドサークルを深くじっくりと堪能したい方や写真撮影を楽しみたい方にオススメのツアーです。

​大人

$949

子供

$799