​モニュメントバレー

Monument Valley

🔸アリゾナ州/ユタ州

​🔸ナバホ居留区/Navajo Reservation

モニュメントバレーってこんなところ

モニュメントバレーはまさにアメリカの原風景と言えるでしょう。1939年に「駅馬車」という映画が世の中の注目を集めなければ今でも人が訪れることはなく、そこで暮らすナバホ族が羊を放牧していたのかもしれません。モニュメントバレーはアリゾナ州とユタ州の州境にあり、一帯は先住民ナバホ族の土地です。モニュメントバレーにはいくつもの印象的な物語がありますが、ナバホの民族と文化を愛して自分の人生の全てをナバホ族の為に捧げたハリー・グールディングという白人の話なくしてはこの地を語る事はできません。グールディングは当時決して裕福とは言えない暮らしをしていたナバホ族の為に物々交換のできる交易所をオープンし、誰もが気軽に診察を受ける事ができる診療所を作りました。そしてモニュメントバレーの素晴らしい景観を西部劇映画のロケ地に使ってもらえるようにハリウッドに売り込んだことが最初の映画「駅場車」のヒットへと繋がり、世界恐慌後で生活の苦しかったナバホ族にロケ隊のお世話の仕事も用意しました。駅馬車がヒットするまでは誰も足を踏み入れる事がなかった未開の地は、その後世界中の人がその景色に魅了され、現在まで数えきれない数の映画やCMなどの撮影に使われてきました。観光客がアクセスできるようになった今では観光収入がナバホ族の大きな財源になっています。長年にわたって水の流れや風化などにより昔あった台地はどんどん崩れ、残された残丘(ビュート)は自然が作り上げた巨大な彫刻か記念碑(モニュメント)のように雄大なバレーにたたずんでいます。この土地がモニュメントバレーと呼ばれている所以です。

おすすめビューポイント

|グールディングスロッジ

若きハリー・グールディングスと妻のマイクがモニュメントバレーに遭遇したのはニューメキシコからさらに西へと移住を進めるその旅の道中でした。彼らはその時に観た景色とそこで暮らすナバホ族の文化に魅かれてこの地を旅の終着点にしました。地元のナバホ族と仲良くして関係を深めていくうちに自分の人生の全てをナバホ族の為に捧げて行く事になります。また当時ハリウッドの巨匠とも言われた映画監督のジョン・フォードとも「駅馬車」の映画以降生涯の友となりました。ジョン・フォード自身も映画の撮影のあるなしに関わらずモニュメントバレーの景色を愛し、またグールディングス夫妻に会う為にこの地を何度も訪れました。ナバホ族に愛され尊敬されたグールディングス夫妻が暮らした場所には今もなおモニュメントバレーの景色が全ての部屋から望めるロッジが建てられており、グールディングスロッジと呼ばれています。

|ジョンフォード・ポイント

映画「駅馬車」以来数多くの映画をモニュメントバレーで撮影したジョン・フォード監督が気に入ってカメラを置いた場所がジョンフォード・ポイントと呼ばれる展望台です。渓谷内の展望ポイントまでのアクセスはオフロードなので通常はナバホ族が催行するジープツアーで案内をしてもらいます。数あるポイントの中で最も有名な下車ポイントがここジョンフォード・ポイントです。

|ミトン・ポイント

モニュメントバレーでシンボル的なビュート(残丘)がミトン(親指だけがわかれている手袋)と呼ばれる岩山です。このページの一番上にあるバナー写真の向かって左側が左手(レフトミトン)、中央が右手(ライトミトン)で、一番右のメリックビュートと合わせて3つ並んだ姿はモニュメントバレーのシンボルになっています。この3つ並んだ印象的な姿が見られる場所がビジターセンター、そしてオフロードを走ってミトンを間近に見る事が出来る展望ポイントがミトンポイントです。

|フォレストガンプポイント

俳優トム・ハンクスが主演の映画「フォレストガンプ」の名場面にモニュメントバレーが登場します。映画の中でトム・ハンクス演じるフォレストが走ることをやめた場所です。数多くの映画の中で印象的に使われてきたモニュメントバレーを俯瞰で捉えることで映し出された真っ直ぐに伸びる一本道とその後ろに揺れるモニュメントバレーとのコントラストはアメリカ人をはじめ世界中のたくさんの人たちに大きなインパクトを持って受け止められました。モニュメントバレーから少し東側に離れるたところにフォレストガンプポイントはあり、一直線に道が伸びた道で車を止めて振り向くと、そこには映画シーンで見た景色がそのままの姿で広がっています。

モニュメントバレーに行くツアーはこちら!

​ゆっくりグランドサークル!
​じっくり巡る絶景づくしの2泊3日
YGC2020-2.jpg

その名の通りグランドサークルを「ゆっくり」とまわるツアーです。ゆっくりとは一つ一つの行き先をじっくり味わいながらそれぞれの絶景や空気、そして文化ととことん向き合うということ。特にモニュメントバレー界隈ではナバホ族のガイドと共に渓谷に入るジープツアーから、モニュメントバレーを背景にしたフォレストガンプポイント、エリア全体を削ったサンフアン川が作り上げた見事な穿入蛇行のグースネック州立公園、そしてメキシコのソンブレロの形がユニークな奇岩メキシカンハットなどエリア全体を丸ごと大冒険します。世界遺産グランドキャニオンでの朝日と夕日、癒しの町セドナ、ナバホ族の聖なる渓谷アンテロープキャニオン、馬蹄型の渓谷ホースシューベンド、そしてモニュメントバレーのエリアをゆっくりじっくりと巡る最高の2泊3日です。

​大人

$799

子供

$749

7大絶景グランドサークル! 2泊3​日
7GC.jpg

グランドキャニオン国立公園、ブライスキャニオン国立公園、モニュメントバレー、アンテロープキャニオン、ホースシューベンド、レイクパウエル、セドナの7大絶景を走り抜ける大冒険の3日間です。グランドサークルの壮大でカラフルな大地をコロラド川の雄大な流れやネイティブアメリカンの息吹を感じながら、物語をたどるように旅します。フォレストガンプポイントやルート66の町セリグマンなど、ハリウッド映画や古き良き時代の景色の中に飛び込んでアメリカらしい空気にどっぷりとひたったり、パワースポットセドナでは癒しの空気をたっぷりと味わったりと楽しみが尽きません。グランドキャニオンでの朝日と夕日、そしてレイクパウエルでの夕日の時刻には、なぜ人々がこの時間帯を「マジックアワー」と呼ぶのかがよくわかる唯一無二の素晴らしい景色と空気に出会うことができます。グランドサークルを深くじっくりと堪能したい方や写真撮影を楽しみたい方にオススメのツアーです。

​大人

$1000

子供

$900

大西部5大国立公園制覇!
​グランドサークル2泊3​日
AG32020-2.jpg

グランドサークルを代表する5大国立公園「アーチーズ」「キャニオンランズ」「ブライスキャニオン」「ザイオン」「グランドキャニオン」​を制覇する3日間です。コロラド川を堰き止めて作られた巨大人造湖レイクパウエルを中心に描かれた巨大な円であるグランドサークルをアーチーズやキャニオンランズまで足を延ばして大まわりする、グランドサークル旅の集大成のようなコースを辿ります。5大国立公園と共に訪れるナバホ族の居留区の絶景モニュメントバレーやアンテロープキャニオン、アメリカ南西部の原風景フォレストガンプポイント、コロラド川が織りなす馬蹄型の渓谷ホースシューベンド、そしてルート66の町ウィリアムズはどれもアメリカでしか見ることのできない素晴らしい景色です。

​大人

$1000

子供

$900

​ブライスキャニオンで星空観賞とグランドキャニオンで朝日&夕日!3大国立公園とモニュメントバレー・グースネック州立公園・アンテロープキャニオン・ホースシューベンド・セドナ3泊4日
HGC2020-2-1.jpg
HGC2020-2-2.jpg

グランドサークルで見たい景色をたっぷりと、そして世界で最も暗い空を持つエリアの一つであるグランドサークルでしか見られない星空や朝日&夕日を余すところなく見ていただく為の珠玉のツアーです。モニュメントバレーではナバホ族のジープツアーに乗って渓谷の中を冒険したり、ブライスキャニオンではアメリカの国立公園らしい素晴らしいトレイルを歩きます。絶景の中での写真撮影はもちろんのこと、ナバホタコスやハンバーガーランチなど毎日の昼食も楽しみです。壮大なアメリカの国立公園、コロラド川やサンフアン川の作り上げた地球の造形美、ナバホ族の神聖な渓谷の数々、癒しの町セドナ、そしてルート66の町セリグマンなど、グランドサークルを旅することで見えてくるたくさんの感動と喜びをぜひ味わいに来てください。たくさんの冒険と出会いに溢れた究極の3泊4日グランドサークルツアーです。

​大人

$1200

子供

$1100

キャニオントラベラーズ

JABA Las Vegas Inc

4625 Wynn Rd C-101A

Las Vegas, NV 89103

​☎️ 1-702-910-3300

会社概要

​旅行条件書

ネバダ州旅行業取扱認可番号

NV20031433676

アメリカ合衆国連邦運輸局認可番号

USDOT#2351680

© 2019 by JABA Las Vegas, Inc

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

フォロー&いいね​👍お願いします!

instagram.com/canytra

twitter.com/canyontravelers

facebook.com/jabalasvegas